【アマゾン】Amazonの新しい「FBA梱包準備サービス」とは?

この記事は4分で読めます


こんにちは、Himeです。

 

5月10日よりAmazonが新しいサービスを始めるようです。

その名も「FBA梱包準備サービス」です。

 

今日はこのサービスについて、説明していきたいと思います。

 

FBA梱包準備サービスとは?

 

このサービスはFBAで扱う商品の梱包までやってくれる、

何ともうれしいサービスです。

 

FBAでは、Amazonフルフィルメントセンターに商品が納品され、

保管される商品に関する梱包要件が定められています。

 

その梱包をAmazonが代行してくれるというものです。

つまり、通常出品者側でしていた梱包作業(袋入れ、テープ貼り、エアキャップ、ラベル貼り付け)

を全てAmazon側で代行してくれるわけです。

 

FBA梱包準備サービスの利用条件は?

 

FBA梱包準備サービスを利用できる商品には、

以下の条件があります。

・コンディションは「新品・中古・コレクター商品・再生品」全てOK
・商品タイプも全てOK
・商品に読み取り可能なバーコード(ISBN・UPC・EAN・JAN)が付いていること

※破れや汚れなどで、読み取りできない状態の商品は不可

 

この3点が条件として提示されていますが、結局バーコードさえ付いていれば、

ほとんどの商品は梱包までやってくれるわけです。

 

ですから、このサービスを使えば、

①納品プラン作成

商品をダンボールに詰める

③FBAに発送

これだけで、出品作業が終了です。

 

FBA梱包準備サービスに登録しておけば、出品条件を満たしている商品は、

Amazonと出品者のどちらが梱包準備するかを選択できるようになります。

 

Amazonが梱包準備する商品については、FBA手数料が請求されるということです。

 

FBA梱包準備サービスの手数料は?

 

FBA梱包準備サービスで発生する手数料は以下の通りです。

ダウンロード (2)

 

 

 

 

 

正直、結構安いと感じました。

利用する価値はありそうですね。

 

FBA梱包準備サービスのデメリットは?

 

梱包の手間がなくなり、たいへん便利な「FBA梱包準備サービス」

なんですが、デメリットもあります。

・薄利多売の人にとっては、手数料はバカにならない

・倉庫に到着後、梱包作業がされるので、商品の在庫反映までに時間がかかる

・汚れや破れで、バーコードが読み込めない時は、納品不可となってしまう

 

また、サービス開始当初は申し込みが殺到するでしょうし、

納品まで更に時間がかかる可能性もあります。

 

まとめ

 

新品についてはあまり梱包を行う必要がありませんが、

中古品扱う人には便利なサービスだと思います。

 

誰がやっても同じ単純作業はどんどん人に任せて、こういったサービスを

使うことで、自分の時間を作ったほうが良いです。

 

せどりのリサーチなどもツールを使えば、かなり時間を短縮することが

できます。

 

こういったサービスやツールは、お金はかかりますが、

積極的に利用して、自分の時間を作るようにしましょう。

 

その余った時間で利益拡大を図る試みに

チャレンジしていきましょう。

 

PS

ちなみにおすすめのツールはこちら

⇒ リザーブマスター バージョンアップ版

 

それでは!

 

自社商品

 

・在庫を持たず、売れた商品だけを仕入れる
革新的物販教材

『予約転売完全マニュアル&リザーブマスター
バージョンアップセット』

予約転売 ヘッド2.0

 

 

 

 

 

 

 

⇒ http://himetenbai.jp/yoyakutenbai2/

 

・社長が一切作業することなく
月に83万円の第2の収入を得る手法

『レバレッジテナント活用ビジネス』実践講座

(現在募集停止中。次回募集は5月末です)

 

【リップル1万円分or現金1万円がもらえる!】

 

「そもそも仮想通貨って何?」

そんな疑問を解消したい人はリンク先の元・大手中学受験塾講師が教える

YouTubeの無料仮想通貨セミナーがオススメです!

今だけ無料メルマガ登録でリップルor現金1万円分のプレゼントが有りますよ。

 
⇒ https://thecryptocurrencyseminar.com/?a10=TtE7T

 

1万円?怪しい!と一瞬思いましたが、

経営学の大学院出てるだけあってセミナーは純粋に役に立ちそうです!

通信事業に個人が参入できます!

 

以前、お伝えした夢の権利収入のお話ですが、

内容は、格安スマホの販売と通信費の権利収入です。

 

平均月8千円~1万円くらいかかっている通信代が

格安スマホを使うことで3千円くらいで収まります。

 

今までは、ドコモやau、SoftBankが電波回線を

独占していたため、高い料金を払わなくてはいけなかったんですが、

 

政府の「電波回線開放」という法律改定により

大手3社の電話回線を借りることで格安の通信サービスを

受けられるようになりました。

 

また、携帯を動かす芯になるSIMというものが

大手3社によりロックされていたんですが、

 

これも「SIMロック解除」という法律改定で

どこのSIMでもお持ちの携帯電話に挿して

通信できるようになったんです。

 

販売商品はこの格安SIMです。

そして、この通信事業に個人が参入できるというわけです。

 

個人で代理店になって、権利収入を得られるなんて

スゴクないですか?

 

是非一度説明会へご参加ください。

 

詳細はコチラから

 

⇒ http://bit.ly/2rS640l

 

<ご質問・相談等のお問い合わせはこちら>

 

⇒  http://my.formman.com/form/pc/TVpUdmzn1XC9zTPX/

 

※いただいた質問や相談は、メルマガで

シェアさせていただく場合があります。

 

メッセージご投稿の際に、引用可・引用不可をお選びいただき、

ご投稿ください。
お気軽にメッセージくださいね♪

 

あなたが予約転売の第一歩を踏み出したいと思うなら、
こちらに登録された人にだけ特別情報をお伝えしていますので、
今すぐクリックして登録してください!

 ↓    ↓    ↓

商品リスト プレゼント lp5

 

この記事面白かったな~、役に立ったな~ と

思っていただけたなら こちらに応援クリックお願いします。


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


はじめまして、Himeと申します。
京都府在住の女性せどらーです。
>>詳しくはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る